スポンサーリンク

【見積もり③】日産「新型デイズ(2019)」

この記事を書いた人
うさ吉

このブログを書いている、うさ吉です。
2019年7月28日から、日産 新型「デイズ」に乗ってます。

グレードは悩んだ結果…全部盛りの「ハイウェイスター Gターボ プロパイロット エディション」にしちゃいました。プロパイロットたのしー!

このブログでは『新型「デイズ」に乗ってどこまでも』をテーマにこのクルマの気に入ったところも駄目だなぁと感じたところも楽しく書いていこうと思います!

「この機能ってどう?カタログにはこう書いてあるけど実際どう?」って質問もお気軽にコメント欄かSNSでどうぞ。分かる範囲でお答えします!
 
詳しいプロフィールはこちら ⇒ このブログについて

うさ吉をフォローする

新型デイズ(2019)のプロパイロットモデルがほしい。

ということで、営業さんに見積もりを3パターン出してもらった。

 

この記事では「見積もり結果(3つ目)」についてまとめている。

スポンサーリンク

この見積もりの概要 他の見積もりとの違い

一言で言えば、全部盛り②から、ナビとドラレコを省いたもの。

 

  • ナビなんて甘え 自分で道を覚えればよい どうしても必要なときはスマホやタブレットを活用すればいいのだ
  • ナビを付けなくてもアラウンドビュー機能は(一応)使える アラウンドビューは一般的にナビのモニターに表示するものである そのためナビを付けないとアラウンドビューも使えないと思いがちだがそんなことはない ナビのモニターだけでなくミラーに表示することもできる(と営業さんは言っていた) 見やすさを妥協できるならばナビ無しでも問題なし
  • ドライブレコーダーは、いま乗っている車に付けているもの(純正ではない・自分で買った)を載せ替えればよい

 

という考え。

これにより、ナビ代(22万)とドラレコ代(4万)の計26万が浮く。

日産「新型デイズ(2019)」 見積もり結果③ 190万円

車種

  • デイズ ハイウェイスターG ターボ プロパイロットエディション 2WD エクストロニックCVT
  • オーシャンブルー(P)

合計金額

車両代合計1,678,470
販売諸費用等合計221,530
└ 合計1,900,000
下取車充当額▲300,000
リサイクル預託金相当額通知書計0
使用済自動車引取依頼書計0
お支払い合計金額1,600,000
内)消費税・地方消費税等合計128,281

車両代

メーカーオプション付車両本体価格1,647,000
 車両本体値引額-42,600
付属品価格74,070
車両代合計1,678,470

販売諸費用(課税)

検査登録(届出)手続代行費用25,380
車庫証明手続代行費用17,820
納車費用0
下取車手続代行費用0
希望ナンバー申込手続代行費用0
グッドプラス保証8,500
字光式0
代行センター手数料1,620
販社設定課税30
査定料0
販売諸費用(課税)計53,320

販売諸費用(非課税)

希望NO種類:無

検査登録(届出)手続預かり法定費用2,620
車庫証明手続き預り法定費用500
下取車諸手続預り法定費用0
公正証書作成費用0
販社設定非課税10
販社設定非課税20
販社設定非課税30
ロードサービス関連費用0
メンテナンスパック84,300
販売車両リサイクル料金7,880
販売諸費用(非課税)計95,300

税金保険料等

自動車税0
自動車重量税9,900
自動車取得税27,400
自動車賠償責任保険35,610
販社設定税その他10
販社設定税その他20
販社設定税その他30
税金保険料等計72,910

付属品明細

コード品名数量金額
DT5T1ETCユニット(HM19-S) 音声/汎用取付タイプ クリップ123,094
DTF7Aウインドウ撥水 12ヶ月 フロントウインドウ撥水処理 運転席側:600mm、助手席側:300mm17,128
DTHH0プラスチックバイザー アクリル製、スモーク色、1台分119,656
DTNP0ナンバープレートリム クローム フロント用12,160
DTNP1ナンバープレートリム クローム リア用12,160
DTR00フロアカーペット エクセレント(ブラック)消臭機能付き 標準地向け119,872
合計74,070

残価設定型クレジットの支払い試算結果

A.自動車代金等合計(現金価格・下取車含む・消費税込み) 1,600,000円

プラン1プラン2プラン3
B.頭金0円300,000円500,000円
C.所要資金(元金)1,600,000円1,300,000円1,100,000円
商品残価設定型クレジット残価設定型クレジット残価設定型クレジット
お支払い方法据置均等払据置均等払据置均等払
分割手数料率(実質年率)4.90%4.90%4.90%
据置手数料率(実質年率)4.90%4.90%4.90%
一括払手数料率(実質年率)
お支払い回数60回60回60回
お支払期間31年6月〜36年5月31年6月〜36年5月31年6月〜36年5月
スキップ月数
ボーナス月分割支払い額(1)
ボーナス月分割支払い額(2)
一括払経過月数
月間契約走行距離1000km迄1000km迄1000km迄
距離精算単価6円/km6円/km6円/km
初回分割支払額28,462円26,666円21,602円
2回目以降分割支払額21,100円 × 58回15,300円 × 58回11,500円 × 58回
最終回分割支払額(据置額)625,000円625,000円625,000円
D.分割払手数料/一括払手数料277,262円239,066円213,602円
E.クレジット支払額合計(C+D)1,877,262円1,539,066円1,313,602円
支払総額(B+E)1,877,262円1,839,066円1,813,602円

残価設定型クレジットについて

今回は一括で購入する資金がないため、残価設定型クレジットで購入する予定である。

残価設定型クレジットにもメリット・デメリットがある。

無条件でおすすめというわけではないが、私の場合「あり」と判断したので、この方法で購入してみようと思う。

 

詳しいことはこのあたりの記事が参考になるので読んでみると良いだろう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました